公益財団法人 福岡市水道サービス公社

トップページへ

公社概要のご案内
公社の概要
公社の組織
財務諸表等

事業案内
節水PR事業
水源地域振興協力事業
給水装置等の適性管理事業
福岡市からの受託事業
駐車場事業

貯水槽水道の検査
貯水槽検査のお申し込みは

入札情報
入札関連情報

お客様からのご意見・ご質問等
Q&A

給水装置等の適性管理事業

節水PR事業 | 水源地域振興協力事業 | 給水装置等の適正管理事業 |
福岡市からの受託事業 | 駐車場事業


 簡易専用水道の設置者は、水道法に基づき厚生労働大臣登録機関の行う、1年以内ごとの貯水槽水道施設の検査を受けることが義務付けられております。

 当公社は、「厚生労働大臣登録(第74号)」検査機関で、設置者からのお申し出により、貯水槽水道施設の検査にうかがっております。

【簡易専用水道とは】
 水道水のみを水源とするもので貯水槽水道の有効容量の合計が10mを超えるもの。

【設置者とは】
 貯水槽水道の管理者(所有者)。

【参考 水道法第34の2第2項】
 簡易専用水道の設置者は、当該簡易専用水道の管理について、厚生労働省令の定めるところにより、定期に、地方公共団体の機関又は厚生労働大臣に登録された者の検査を受けなければならない。


定期検査の様子、貯水槽の上に登り中を点検しています。
(貯水槽水道の点検)
▲GO TOP

公益財団法人 福岡市水道サービス公社 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1丁目28-15

MAIL:kanri@fukuoka-wsc.jp